CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2020 - 08  >>
東京フルスイングス
CATEGORIES
ARCHIVES
NEW ENTRIES
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット

四川省


試合速報(ピンクパンサーズ戦 20100613) 小林多門野球連盟3位決定戦
本日は、小林多門野球連盟春季大会3位決定戦☆

正直、予想もしていなかった。。
激戦ブロックのリーグ戦を2位通過して、
3位決定戦に出場できるなんて。。


星 寒い中、開会式が行われた今年の春季大会 星

開幕戦のゼロさんには、1-6で落としたが、
宿敵桑原工業さんには、斉藤が好投して、7-3で1勝目。
強打のルージュさんには、原-藤野-西垣と繋ぎ、14-8で2勝目。
接戦となったドルフィンズさんとは、投手戦!
斉藤の好投、柳沢が抑え、3-2の1点差で3勝目を挙げた。
激戦ブロックを、3勝1敗という成績で2位通過した。


星 こんな時期もありました。。 星

そして、今日!!
3位決定戦の相手はピンクパンサーズさん。
交流のあるD・Vさんが数人いて、
若く1人1人が上手いチーム。

先発ピッチャーは、前回に引き続き斉藤。
先攻、東京フルスイングス。
後攻、ピンクパンサーズさんで試合開始。

1回表の攻撃。
1番原・2番西垣の連続三振の後、
3番最上・4番籾山・5番小林が四球&ヒットで出塁して、
2アウト満塁の場面で、6番藤野へチャンスがまわってくる!
しかし、ここは相手バッテリーが落ち着いていた!
三振に斬ってとられ、無得点。


星 常に明るいフルスイングスベンチ内 星

1回裏の守備。
チャンスをものにできなかった気持ちを切り替えられなかったか。
珍しい外野の2エラーで先制点を失う。

そして、試合が大きく動いたのは、4回表の攻撃。
先頭の3番小林が四球で出塁すると、
4番籾山は、センター前ヒットを放ち、
ノーアウト1・2塁のチャンスを作る。
そして、5番藤野の場面で、バント!!
これが相手内野手を乱し、バント内野安打となる。
フルスイングスベンチは、押せ押せムード☆
場面は、ノーアウト満塁!!!打席には6番馬場。

相手は、この場面でタイムを取りマウンドに集まる。
興奮気味の1塁コーチボックスの柳沢は、馬場のところへ行く。
『初球は、スクイズの構えをして、バッテリーを揺さぶろう。』
バッテリーに3塁ランナーを強く意識させるために。。
そして内野手を乱すために。。


星 フルスイングスのエース斉藤(18) この時は背番号5番 星

予想通り、相手バッテリーは外してきた。
馬場にとっても有利なカウントになったこの状況で、
馬場が放った打球は、右中間を真っ二つに破る
タイムリー2塁打となり、2点追加!!!
2-1と逆転する。この一打は大きかった☆
そして、フルスイングスの猛攻は止まらない。

7番ヒサシは、セカンドへの内野安打で出塁すると、
1アウト後、満塁の場面で9番斉藤。
相手バッテリーは、斉藤が強打者と勘違いしてるらしく、
(あり得ないのに。。笑)
押し出しの四球となり、更に1点追加!

もぉ~フルスイングスベンチは、お祭り騒ぎ!!!
こうなると止められない。。
流れに乗る1番原は、痛烈なレフト前ヒットを放ち、4-1となる。

5回裏にも1点を追加させ、5-1と4点リード!!

守っては、斉藤の好投は確かに目立つが、
セカンド原・ショート西垣は、ナイスポジション!
ショート西垣に対しては、ボールを弾いても落ち着いてた!
キャッチャー小林も、ナイスリードでした!!

最終回の守備。
あと3人抑えたら勝利という場面で、
途中からショートに入った柳沢の掛け声で、
守備につく前に、ベンチ前で円陣を組んだ!
『最後のアウトを取るまで、絶対に油断してはいけない!』と。。

最終回は、1アウトからランナーを1人出したが、
最後のバッターを三振に抑え、
3年振り2度目の3位入賞です!!!

斉藤は、1四球、11奪三振でナイスピッチング☆
また、走塁面では好走塁が、数多くあった!
打撃・守備も良く良い経験ができたと思う!!

今年も祝勝会いっちゃう~~~???(笑)
祝、3位入賞~っ(^-^)v☆
『オレ達は強いっ!!!(by.♯21)』


| blogn_manage | 23:02 | comments (x) | trackback (x) | 試合速報(2010年) |
試合速報(ドルフィンズ戦 20100530) 小林多門野球連盟4回戦
本日は、小林多門野球連盟4回戦!
3位決定戦に出場できるか?できないか?という試合になった。

対戦相手は、ドルフィンズさん。
先発ピッチャーは、安定感のある斉藤!
  先攻:ドルフィンズさん
  後攻:東京フルスイングス で、試合開始!!


星 3位決定戦に向けて。。 星

1回表の守備。
先発斉藤の立ち上がりは、奪三振2、無失点と最高の立ち上がりを魅せる。

1回裏の攻撃。
2番藤本が、相手のミスを誘い出塁すると、
3番最上がレフトオーバーの2塁打を放ち、1アウト2・3塁のチャンスを作る!
このチャンスの打席は、4番庄司!!
このチャンスの場面に、放った打球は、得意の流し打ち!
が、見事なポテンヒットとなり、先制点をあげる!
流れに乗るフルスイングス打線は、まだ終わらない。
続く5番五十嵐がセンター前に弾き返し、2点目!!
そして、6番藤野の場面で勢いが止まる。。
6番藤野の放った打球は、センターへの大飛球!
タッチアップには十分な打球だったが、
何故か3塁ランナーの庄司がベースへ戻っていない。
結果、タッチアップできず、2点止まりとなる。

1つのプレーで流れが変わったか、2回表の守備。
ランナーを出塁してしまうと、3盗時に送球が逸れる。
このプレーで1点を失う。


星 投球練習の五十嵐(23)&藤野(0) 星

そして、4回裏の攻撃で再度チャンスの場面が訪れる。
8番丁子の3塁線を破る痛烈なヒットで出塁すると、
2番藤本も内野安打、3番最上の四球で繋ぎ、
2アウト満塁のチャンスを作る!!!
このチャンスの場面に、打席にはまたもや庄司!!
この試合のラッキーボーイと思わせるような巡り合わせ!
大体ラッキーボーイは、チャンスで結果を出す。。
結果は、セカンドへの真正面のゴロ!
と思ったが、相手セカンドがボールを弾き、1点追加!
やはりこの試合のラッキーボーイだった☆(笑)


星 フルスイングスメンバー。現在ミーティング中! 星

5回表の守備で1点を失い、3-2の1点差で迎えた最終回。
これまで好投していた斉藤から、今年初マウンドの柳沢へ交代!
斉藤は、12奪三振を奪うナイスピッチングだった!
柳沢は、肩が温まっていない状況の中、
100キロも出ない速球+シュートで1アウトを取るが、
四球で同点のランナーを出してしまう。
1アウトランナー1塁の場面で、奇跡が起きる!!
もう今年は見ることが出来ないかもしれない。。


星 最近見ていない 12番。。星

柳沢の投じた打球は、途中交代したセカンド西垣への強い打球。
西垣は、捕球すると、セカンドベースに入ったショート斉藤へ送球し、2アウト。
そのままショート斉藤は、ハラハラするファーストへ!!
そして、ファースト丁子のミットへ収まり、2秒くらい沈黙。。
(落とすのか?落とさないのか?メンバーはドキドキする。)

ファースト丁子は、シッカリキャッチし、今年初のダブルプレーが成功した!!
誰よりも一番喜んでいたのは、ファースト丁子だったような。。☆(笑)
と同時に、ゲームセット!3-2の1点差で逃げ切った!
これで、3位決定戦への切符を手にした!!

3年振り2度目の3位へ向けて、あと1戦楽しんでいきましょう!!!


星 今年もコレをやるために、秋季へ向けて頑張っていきましょう!! 星


| blogn_manage | 18:45 | comments (x) | trackback (x) | 試合速報(2010年) |
試合速報(ルージュ戦 20100509) 小林多門野球連盟3回戦
本日は、1勝1敗で迎えた多門野球連盟大会3回戦。
対戦相手は、昨年春季大会で、5-6で負けているルージュさん。
 先攻、フルスイングス
 後攻、ルージュさん
先発ピッチャーは、久しぶりの原!
野球日和の最高の天気の中、プレイボール!!


星 5番、満塁男の小林(19) 星

1回表の攻撃。
凡打にはなったが、1番藤野&2番西垣がフルカウントまで粘り、
球数を投げさせると、3番籾山がレフト前ヒットで出塁!
しかし、後続が続かず、無得点。

1回裏の守備。
先発の原は、ストレート&変化球の緩急を使った投球が冴える!
コントロールも良く、こちらも無得点に抑える。


星 左打ち?斉藤(5) & ポイントゲッター?庄司(10) 星

試合が動いたのは、2回表の攻撃。
1アウトから、自称ポイントゲッターの庄司が四球を選ぶと、
8番ヒサシの打球はライトへ。この打球を相手ライトがミスし後逸。
その間に庄司が還り、先制点を奪う!

先発ピッチャーの原は、初回以降も安定感を魅せ、
3イニングを無四球&奪三振4と、完璧な投球でマウンドを降りた。


星 新人らしくない?大砲ヒサシ(25) 星

この試合の大きなポイントとなったのは、4回表の攻撃。
7番斎藤が、相手投手のミスを誘い出塁すると、透かさず盗塁!
ノーアウト2塁のチャンスを作る!
この場面で、久しぶりに打席に立つ柳沢。
バントの構えで揺さぶり、カウント1-2から、
五十嵐のサインはエンドラン!!前進してきたサードの頭越えで、
これが見事に決まり、2塁ランナー斎藤が生還!
ここから、打線が大爆発する!
四球・安打を重ね、満塁とすると、5番満塁男の小林!
小林の放った打球は、センターへの強烈な打球!
これが、満塁ホームランとなった!!!
打線は、止まらない!打者一巡の猛攻で、一挙8得点を挙げた!


星 ピッチャー原の後ろで華麗に魅せる?庄司(10) 星

4回裏の守備からは、ピッチャーが藤野に代わる。
ここから、何故かストライクゾーンが急激に狭くなる。。
こうなると、ストライクを取りにいった球は打たれ、
打たれるのを避けようとすると、ボール球になってしまう。
結果、抑えることが難しくなってしまう。
何とか1イニングを抑えるが4失点。

そして、5回表の攻撃。
4点奪われた点を取り返すべく、再びフルスイングス打線が爆発する!
2アウトランナーを1・2塁と貯めた後、
9番馬場の打球は、見事な左中間を破るスリーベースヒットとなった!!!
しかし、ここでハプニングが起きた。
スリーベースヒットを放った馬場は、ランナーコーチとハイタッチ。。
この行為に審判がアウトを宣告し、スリーアウトチェンジ。

5回裏の守備。
引き続き、藤野がマウンドへ上がるが、4回裏の状況と変わらず、
1アウトも取れず、2点取られたところで、ピッチャー交代。
マウンドには、初登板の西垣が上がった!!!
しかし、相手へ傾いた流れを止められず、1アウトが非常に遠い。。
何とか1アウトを取るが、流れが悪い。
流れを変えようと、キャッチャー五十嵐が、捕球後、ランナーを刺しにかかるが、
苦しい状況が続く。。


星 苦しい展開となったが、リリーフした藤野(0) 星

この状況の中で、1つのプレーが大きく変えた!!
1アウト満塁の場面。内野は前進守備。
キャッチャー五十嵐は、捕球後、サードランナーのリードが大きいと判断し、
サード馬場へ送球!しかし、セーフ。
その瞬間、2塁ランナーのリードが大きいと判断したセカンド柳沢はすぐに
セカンドベースへ入る!サード馬場もセカンドに入る柳沢を見逃さなかった。
サード馬場は、セカンドベース上にいる柳沢へ送球し、タッチアウト!!
このプレーで、ピッチャー西垣も後続を抑え、14-8で逃げ切った!

1つのプレーで流れが変わる。
チャンスの時こそ、集中しないと、流れが変わる。良い勉強になりました!!
来週は、日野市野球連盟2部春季大会です!
対戦相手は、一昨年に練習試合で対戦したピストンズさんです。
初の2部ですが、野球を楽しんで、個々のスキルアップを目指しましょう☆


| blogn_manage | 22:03 | comments (x) | trackback (x) | 試合速報(2010年) |
試合速報(桑原工業戦 20100411) 小林多門野球連盟3回戦
本日は、快晴!野球日和!!!桜も満開!!
今日は大会前に朝練習を実施!
朝7時にグラウンド集合して、試合開始の8時45分までミッチリ練習をこなした。


星 試合前のスコアボード。。 星


星 小林守備コーチ(19)を筆頭に、試合前の内野手陣ミーティング!! 星

そして、小林多門野球連盟大会3回戦!1勝1敗で迎えた第3戦!
対戦相手は、今まで一度も勝ったことが無い強敵桑原工業さん。
毎回、序盤はリードするが、気付けば逆転されて負けてしまう。
相手の弱いところを見つけて突いてくる
細かい野球をしてくる桑原工業さん相手に、
フルスイングスは、何も知らない新人の斉藤(5)を先発マウンドへ!!


星 初先発の新人、斉藤(5) ナイスピッチング!! 星

 先攻 : 桑原工業さん
 後攻 : 東京フルスイングス で試合開始!!

1回表の守備。
先発、斉藤(5)の立ち上がりは、奪三振1を奪う11球のピッチングで、
三者凡退に斬って取る!!
1回裏の攻撃。
2つの四球と振り逃げで、1アウト満塁とチャンスを作るが、
昨年のMVP小林(19)に1本が出ず無得点。
1回の攻防では、フルスイングスに勢いがあるように見えた試合は、
2回に試合が動く。。


星 満開の桜&フルスイングスメンバー! 星

2回裏の攻撃。
7番西垣(7)が四球で出塁すると、相手のミスを誘い、
ノーアウト満塁の大チャンス!!!
しかし、1番原(3)が凡退。2番庄司(10)の場面で、
助監督柳沢(21)が采配を魅せる!
カウント、0ストライク、1ボールの2球目に、スクイズ!!!
決まったかと思われたスクイズは、ファール。
しかし、粘って四球を選び、押し出しで1点先取!
続く3番籾山(6)は、センターオーバーの2塁打となって、2点追加!!
更に6番小林(19)が、センター前に弾き返し、追加点!
この回打者一巡の猛攻で、一挙6得点を奪う!!!


星 楽しそ~にスコアを頑張ってつける馬場(17) 星

今日の先発斉藤(5)は、3回に1点を失うが。。
4回を投げ切って、奪三振6、四球1、被安打1、
自責点0のナイスピッチング!!!

そして、5回表の守備から、ピッチャーは和中(15)に交代!
その和中(15)は、4四死球を与えるが、サード馬場(17)を始め、
野手陣が踏ん張り、1失点と最少失点に抑える。
最終回6回表の和中(15)のピッチングは、四球・安打を打たれるが、
内外野手の好守で、最少失点の1点に抑え、ゲームセット!!!
7-3の4点差で、勝利! 小林多門野球連盟大会を2勝1敗とした!


星 桜をバックに守備につくセカンド原(3)&ファーストヒサシ(25) 星


星 盛り上がる東京フルスイングスベンチ内!!! 星

勝敗は二の次として。。
今日の試合は、ミーティングで話したとおり、小さなミスが目立ちました。
完璧な人はいないので、ミスを勉強して、今後に活かして行きましょう!!
収穫は、斉藤(5)の好投!和中(15)が大失点を許さなかったこと!
打者は、ストライクとボールの見極めが出来ていたこと!
内野手の暴投が無かったこと!ライト小林(19)のボールカバー&好走塁!

来週&再来週は練習です!!
少しでもレベルアップを目指して頑張って行きましょう☆




| blogn_manage | 16:16 | comments (x) | trackback (x) | 試合速報(2010年) |
試合速報(ゼロ戦 20100328) 小林多門野球連盟1回戦
本日は、多門野球連盟大会の開会式が行われた!
3/10(水)に抽選会があり、出席した最上監督は、選手宣誓のくじを引いた。。
そして、選手宣誓は、柳沢助監督がやることになった。(--;)
朝8時15分から開始となった開会式は、大会関係者の挨拶等があり、
最後の最後に選手宣誓が。。


星 開会式全体の雰囲気!! 星

寒い中、緊張気味の柳沢は、バシッ!!!っと選手宣誓を決めた!!
『 宣誓!我々選手一同は、野球が出来ることを感謝し、親睦を深め、
 マナー良く、正々堂々と戦うことを誓います!平成22年3月28日
 選手代表、東京フルスイングス主将、柳沢浩一!』
開会式終了後、大会関係者からお褒めのお言葉を頂きました(^^)v


星 選手宣誓をした柳沢(21) 星

そして、開会式後すぐにオープニングゲームに登場することになった!
対戦相手は、昨秋優勝した強豪ゼロさん。
過去3戦中、3敗。しかも大差負け。一度も勝ったことがない。
しかし、今年の東京フルスイングスは、『勝ちに拘らない!』
個々のレベルアップが目的!!
 先攻、東京フルスイングス
 後攻、ゼロさん
バッテリーは、籾山(6)-五十嵐(23)で試合開始となる!!
ところが、アクシデント発生!!!!!
サードで、先発予定だった【17番】が来ていない?
まさか。。そんなワケは。。チーンm(__)m
急遽、ヒサシ(25)を先発サードとした!!


星 開会式後の短い時間のアップ。。 星

試合内容は。。
1回表の攻撃、絶好調の2番庄司(10)がキレイにセンター前ヒットを放つと、
4番五十嵐(23)、5番小林(19)、6番ヒサシ(25)が連続四球で出塁して、
予想外の押し出しで1点を先取した!!!
4回裏までの守備、籾山-五十嵐バッテリーが、ゼロさんを2失点に抑えるが、
これは内野手のミスから。自責点は0。しかし、野手も練習不足の中で、
シッカリ守れている。メンバーは、集中していた!!

そして、ビックリするプレーが起きる。。
フルスイングスの守備で、ノーアウト1塁の場面での出来事。
 ①確かにピッチャー籾山(6)のクイックモーションが良かった!
 ②確かに西寺方グラウンドで、相手ランナーは走りにくかったのかもしれない!
 ③みんなの『走った!』の声が良かったのかもしれない!
そんなことが重なり、キャッチャー五十嵐(23)は、1塁ランナーを刺した!!!
フルスイングスに勢いが来る!!!


星 好リード&好補殺を魅せた五十嵐(23) 星

5回表の攻撃、8番斉藤が俊足を飛ばし、内野安打で出塁すると、
9番藤野(0)が四球を選び、ダブルスチールを成功させる!!!
ノーアウト2・3塁の大チャンス!!
ここで、試合の流れが動く大きな1プレーが起きた。
1番原(3)の打球は、ショートゴロ。
しかし、3塁ランナーの斉藤は、素晴らしい好スタートを切る!
相手ショートは、バックホームをするが、高く逸れ、キャッチャーはジャンプして捕球。
その間に、斉藤はスライディングで、ホームイン!!!審判もセーフ!
しかし、この後、相手キャッチャーが斉藤にタッチすると、審判はアウトをコール。。
フルスイングスメンバーは、判定にベンチを飛び出すが、判定変わらず。
というか、変わった(?)理由は、追求しません。
ただ、ここでフルスイングスの数少ない流れは、完全に終わってしまった。

結果、1-6で多門野球連盟春季リーグを敗戦スタートとなった。
ミスは、反省して次回に活かすとして、収穫もあった!
今季初セカンドを守った原(3)は、ナイス守備!!!!!
サードを守ったヒサシ(25)は、ミスもあったが十分な守備!!
最後まで続かなかったが、中盤まで高い集中力が続いた!




来週は、vs グラッシーズさんです。(公式戦)
練習をしながら、公式戦を楽しんで行きましょう!!


| blogn_manage | 23:17 | comments (x) | trackback (x) | 試合速報(2010年) |

野球関係のリンク

◆野球団体◆





◆友好チーム◆

フルスイングスが定期交流を続けるチームです。自信を持ってお勧めします。対戦検討にどうぞ。 HPを持ってるチームだけになります(すみません)




◆野球ショップ◆





◆メーカー◆










地図
Search Box